コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゼア・ゴーズ・マイ・ベイビー

デジタル大辞泉プラスの解説

ゼア・ゴーズ・マイ・ベイビー

アメリカの黒人コーラス・グループ、ドリフターズの曲。1959年に発表。ベン・E・キングが加入した最初のレコーディング曲の中からリリースされた曲で、全米第2位を獲得。84年にアメリカの女性歌手、ドナ・サマーがカバーし、全米第21位を記録。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第196位。原題《There Goes My Baby》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android