コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゼレナーホラの巡礼教会 ゼレナーホラノジュンレイキョウカイ

1件 の用語解説(ゼレナーホラの巡礼教会の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ゼレナーホラ‐の‐じゅんれいきょうかい〔‐ジユンレイケウクワイ〕【ゼレナーホラの巡礼教会】

Kostel Svatého Jana Nepomuckého na Zelená Horaチェコ東部、プラハの南東約150キロメートルのゼレナーホラにある教会。ボヘミア王バーツラフ4世の怒りをかって殉教(じゅんきょう)したネポムークの聖ヨハネ(聖ヤン‐ネポムツキー)に捧げるため、18世紀初頭に建造されたもの。ネポムークの聖ヨハネの伝承にちなみ、その象徴とされる数字の5、星形などが建物の設計に反映されている。1994年に「ゼレナーホラのネポムークの聖ヨハネ巡礼教会」として世界遺産文化遺産)に登録された。聖ヤン‐ネポムツキー巡礼教会。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ゼレナーホラの巡礼教会の関連キーワードJanPOSシステム東欧演劇バーコードUPCコードチェコ文学聖ルドミラ聖ルドミラ供養JANコード

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone