ソマトトロピン(英語表記)somatotropin

デジタル大辞泉 「ソマトトロピン」の意味・読み・例文・類語

ソマトトロピン(somatotropin)

脳下垂体前葉から分泌されるホルモンで、分子量約2万2000のペプチド。成長促進作用・たんぱく質同化促進作用などがある。成長ホルモン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典 「ソマトトロピン」の解説

ソマトトロピン

 →成長ホルモン

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「ソマトトロピン」の意味・わかりやすい解説

ソマトトロピン

成長ホルモン」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典(旧版)内のソマトトロピンの言及

【成長ホルモン】より

…GHと略記し,ソマトトロピンsomatotropin(STHと略記)ともいう。脊椎動物の脳下垂体前葉の好酸性細胞から分泌されるホルモンの一つ。…

※「ソマトトロピン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

五節舞

日本の上代芸能の一つ。宮廷で舞われる女舞。大歌 (おおうた) の一つの五節歌曲を伴奏に舞われる。天武天皇が神女の歌舞をみて作ったと伝えられるが,元来は農耕に関係する田舞に発するといわれる。五節の意味は...

五節舞の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android