ソルファターラ(英語表記)Solfatara

翻訳|solfatara

デジタル大辞泉の解説

ソルファターラ(Solfatara)

イタリア南部、カンパニア州の都市ポッツォーリにある火口。フレグレイ平野(カンピフレグレイ)火山地帯公園に位置する。約4000年前の噴火で生じた火口で、今もなお硫黄噴気孔群から盛んに蒸気が上がっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android