コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイジング タイジングtithing

翻訳|tithing

1件 の用語解説(タイジングの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タイジング
tithing

イギリス中世の農民の十人組制度。 12歳以上の自由農民を 10人 (実際には増減がある) を1組として編成し,村落行政の下部単位をなした。アングロ・サクソン時代の末期に始まり,農民はこれに編入されて犯罪防止,裁判集会への出席義務などを負わされた。 12~13世紀には農奴もこれに編成され,これを単位にフランクプレッジ制度,すなわち農村の相互監視,相互保障機構となり,治安維持,貢税徴収の単位とされた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タイジングの関連情報