コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タラー Talā

翻訳|Talā

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タラー
Talā

エジプト北部,ミヌフィーヤ県の町。カイロ北西 75kmで,県都シビーンアルコムとタンタを結ぶ鉄道の中間に位置する。綿花,アマ,穀物などの集散地。人口約2万。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タラーの関連キーワードサッポロ一番 きらめきの一杯ヨハン・H.C. ケルンティルベンガラナータ寺院リチャード ピッシェルジメチルスルホキシドトリポリ(レバノン)ピドゥルタラガラ山トリポリ(リビア)Y.B. チャバンエンウェル・パシャメークローン市場ウッタラカンド州プリトビーラージペルオキシソームケルマーンシャーマハーバーラタシャクンタラーサンスクリット無カタラーゼ症トキソホルモン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android