綿花(読み)めんか(英語表記)raw cotton

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

綿花
めんか
raw cotton

綿の種子についた実綿 (みわた) ,または,それから生産された繊維 (リント) をいう。開花してから 50~60日後に成熟した 蒴果 (さくか) が割れ,白く柔らかな綿毛が盛上がって,一見,花が咲いたようになる。未漂白の標準的繊維の組成は水分のない状態で,セルロース 90.4%,蛋白質 1.3%,ペクチン 1.2%,灰分 1.2%,ろう 0.6%,全糖分 0.3%,その他 1.4%,色素微量である。中国と旧ソ連地域で世界の生産量の 40%を占めており,次いでアメリカ,インド,パキスタンなどが 100万t以上の多産国である。輸出国としてはアメリカが総輸出量の 30%近くを占め,パキスタン,旧ソ連などがそれに続いている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

綿花【めんか】

ワタの種子を包む白色の毛状繊維。種子についたままの実綿(みわた)を繰綿機にかけて得る。繊維長は種類によって異なるが,海島綿で40〜50mm,インド綿で13〜25mm。約90%のセルロースのほか,タンパク質,ペクチン質,蝋分などが含まれ,使用の際苛性(かせい)ソーダで煮沸し,漂白とともにこれらを洗い去る。綿糸原料などとし,ふつう黄麻布包み500ポンドを1俵とする。
→関連項目バレンシア(ベネズエラ)綿織物綿花取引所木綿

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の綿花の言及

【アメリカ合衆国】より

…この地域はバージニア,マサチューセッツなどのように,北アメリカ植民史ではもっとも古い歴史をもつ地域の一つである。北部は概して農業に適さず,漁業,造船業,製造業が発達したが,南部では大規模なタバコや綿花のプランテーションが営まれた。海岸平野をほぼ南東流して大西洋に注ぐ河川は,海岸に沿って南北に走るアパラチア山脈に源流地をもつ。…

【紡績】より

…その布は柔らかで,軽く,暖かであるため,広く一般に用いられるようになった。木綿糸は綿花からとる。《棉花図》によると,綿は春に種をまく。…

【木綿】より

…木綿は綿(わた),綿花とも呼ばれ,ワタになる種子についた繊維。綿織物を指すこともある。…

【ワタ(棉∥綿)】より

…繊維作物として広く栽培され,油料にも利用される。なお綿花とは,ワタの種子についた実綿(みわた)またはそれから生産された繊維をいう。根は直根が深く地中に入る。…

【挿頭】より

…それ以下の人々は時の花を用いた。また踏歌節会には綿花(わたはな)を冠の額に立てる風習があった。挿頭は以上のように神事や饗宴のときに用いられる一つの飾物であるが,また賜物としても用いられている。…

※「綿花」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

プチプラ

値段が安いことを表す日本の俗語。「プチ(小さい)プライス(価格)」の略。ほとんどの場合、女性用のファッションアイテム・化粧品・香水・雑貨などのジャンルで、「安くてかわいい」「手に入りやすい」といった意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

綿花の関連情報