コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ターンアラウンドタイム たーんあらうんどたいむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ターンアラウンドタイム

データをシステムに入力してから結果を出力するまでの時間。人が操作する時間やデータを転送する時間を含む場合もある。または、ソフトウェア開発におけるテストから次のテストの開始時までの時間のこと。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ターンアラウンド‐タイム(turnaround time)

コンピューターに処理要求をした時点から、その処理が行われて結果の出力が完了するまでの時間。処理を待つ時間、CPUの処理時間、入出力にかかる時間の合計。ソフトウエアやシステム開発における、納期までにかかる時間を意味することもある。TAT。→レスポンスタイム

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ターンアラウンドタイムの関連情報