ダブルトラックレース(英語表記)double track race

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スピードスケートの競技法の一つ。1周 400mの公認リンクの走路をスノーラインで二つに仕切り,バックストレート (トラックのゴールがある直線コースと反対側の直線コース) にクロッシングゾーン (入れ替わり区域) を設け,2人の選手が1周ごとに内側と外側のコースを入れ替わりながら滑るスピードレース。入れ替わる際,外側から内側に入る選手に優先権がある。国際的な公式競技会はすべてこの方法で行なわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のダブルトラックレースの言及

【スケート】より

…現在は冷凍機の発達によってすべて人造の氷と雪が用いられ,札幌のオリンピック競技場をはじめ,いずれも400mの人工リンクである。
[競技方法]
 2人の走者のダブルトラックレースは抽選で内側,外側のコースを決め,ピストルの合図で同時にスタートをし,バックストレッチでコースの入れかえをしてゴールに入る。セパレートコースによるタイムレースとも呼ばれる。…

※「ダブルトラックレース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android