チェックデジット(英語表記)check digit

デジタル大辞泉の解説

《「チェックディジット」とも》番号などの入力や読み取りの誤りを検出するために、番号の末尾に付加される数字。数字に加えて文字や記号を用いることもある。バーコードISBN・クレジットカード番号などに利用される。検査数字チェック数字CD(check digit)。
[補説]チェックデジットは一定の計算式により、各桁の値を用いて算出される。例えば、「ISBN9784095012131」のチェックデジット(末尾の1)は、偶数桁の値の和を3倍して得た75に、奇数桁の値の和24を加えた値99の下一桁を10から引いた値として得られる。ただし、下一桁が0となった場合、チェックデジットは0となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android