チヌーク語(読み)チヌークご(英語表記)Chinook language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アメリカのコロンビア川流域の先住民族インディアンの言語で,ペヌティ語族に属する。これと英語,フランス語との混合語から成るチヌークジャーゴンは通商用語として用いられた。現在はオレゴン州ワシントン州に数十人の話し手をもつのみである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

三密

仏教用語。主として密教でいわれ,身密,口密,意密の総称。仏の身体と言葉と心によって行われる3つの行為は,不思議であることから三密と称される。また衆生の身体と言葉と心によって行われる3つの行為も,その隠...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android