コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チベタン・マスティフ Tibetan Mastiff

1件 の用語解説(チベタン・マスティフの意味・用語解説を検索)

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

チベタン・マスティフ【Tibetan Mastiff】

チベット原産の大型犬。古代バビロニアで軍用犬として使用されたといわれる。マスティフ種の原種にあたる。マルコ・ポーロの『東方見聞録』に、「ロバのように巨大で頑丈な骨格。獰猛で騒がしい」などの記述が見える。JKCでは、第2グループ(使役犬)に分類する。◇チベット犬ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チベタン・マスティフの関連情報