コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チマン丘陵 チマンきゅうりょうTimanskii kryazh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チマン丘陵
チマンきゅうりょう
Timanskii kryazh

ロシア北西部にある丘陵地帯。東ヨーロッパ平原北東部に位置し,バレンツ海のチェーシャ湾東岸から南南東方向へ,ウラル山脈中部西麓付近まで約 900kmにわたって延びる。最高点は中央部の 471m。北部はツンドラ,中・南部は針葉樹林帯で,沼沢地が多い。石油を産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チマン丘陵の関連キーワードブイチェグダ川コミ共和国イジマ川メゼン川

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android