コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャウシン Çavuşin

デジタル大辞泉の解説

チャウシン(Çavuşin)

トルコ中央部、カッパドキア地方の村。ギョレメ近郊に位置する。5世紀頃に人々が居住しはじめ、1950年まで岩を削った住居が使われていた。同地方で最も古い集落の一つだったが、現在は廃墟になっている。フレスコ画が見られる教会や修道院の跡が残る。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android