コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュイチョウ(衢州)特別市 チュイチョウQuzhou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チュイチョウ(衢州)〔特別市〕
チュイチョウ
Quzhou

中国華東地方,チョーチヤン (浙江) 省西部,チエンタン (銭塘) 江の上流チュイ (衢) 江沿いの盆地にある市。チュイチョウ市区とチヤンシャン (江山) 市ほか4県から成る。チヤンシー (江西) 省,フーチエン (福建) 省への交通の要地にあり,漢代に開けた。チョーカン (浙 贛) 鉄道にのぞむ。盆地は重要な農業地域で,水稲,アブラナを主に,ミカンなども栽培。アルミニウム精錬,化学肥料などの工業が興っている。木材の集散地で,古くから紙の産地でもある。チュイ県に属していたが,1979年市になった。人口 226万 222,うち市区人口 23万 3140 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報