コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュリゲラ様式 チュリゲラようしき

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

チュリゲラようしき【チュリゲラ様式】

17世紀末から18世紀のスペイン独自のバロック様式建築家彫刻家を輩出したチュリゲラ一族の家名から。絢爛(けんらん)たる密な装飾が特徴。

出典|講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

チュリゲラ様式の関連キーワードサンチアゴ・デ・コンポステラ大聖堂サンエステバン修道院サカテカス歴史地区サンタプリスカ教会サンルイスポトシサラゴサ大聖堂

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android