コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツイストドリル twist drill

翻訳|twist drill

デジタル大辞泉の解説

ツイスト‐ドリル(twist drill)

ドリル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ツイストドリル【twist drill】

切り粉が出やすいように、外周に二条または三条のねじれた溝が切ってあるドリルの刃。ねじれ錐きり

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のツイストドリルの言及

【ドリル】より

…錐(きり)と同義であるが,錐という場合には木工用の大工道具を指すことが多い。正確かつ能率よく穴を加工するため,ドリルは特殊な形状をしているが,穴の底で削り出された切りくずが容易に排出されるように,ドリル本体に2本のねじれみぞを設けたツイストドリル(ねじれ錐)がもっとも一般的である(図1)。ドリルの先端は,ほぼ円錐状に作られ,ねじれみぞと円錐面との交線が2個の主切刃となり,中心部には短いチゼル切刃が形成される。…

※「ツイストドリル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ツイストドリルの関連キーワードドリル(工具)ねじれ錐二条三条外周

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android