コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切削工具 せっさくこうぐcutting tool

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

切削工具
せっさくこうぐ
cutting tool

切削加工に用いる工具の総称で,工作機械に取付けて使用する。刃物工具と,砥粒を用いた工具とに大別され,前者にはバイトドリルフライスなどが,後者には研削砥石やホーンなどがある。しかし単に切削工具というときには,刃物工具類のみをさすことが多い (→研削 ) 。刃物工具類は,局部的に衝撃的な高い応力や摩擦力を受け,かなりの高温になるので,高温でも強度,靭性,硬さ,耐摩耗性にすぐれる材料が使用される。切削条件に応じて,炭素工具鋼,高速度鋼,焼結炭化物,焼結酸化物 (セラミックス) ,ダイヤモンドなどが用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

切削工具

機械をつくり出す機械であることから「マザーマシン」(母なる機械)と呼ばれる工作機械の心臓部に取り付けられる刃物。金属材料に穴を開けたり、削ったりして精密部品をつくるという性質上、加工には極めて高い精度が求められるが、硬い合金でできているので、砥石で磨くように加工される。レーザーも使われる。

(2010-01-17 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

百科事典マイペディアの解説

切削工具【せっさくこうぐ】

工作機械に取り付けて切削に用いる刃物の総称。旋盤形削り盤などのバイトフライス盤フライス歯切盤ホブそのほかの歯切工具,ボール盤ドリルリーマーなど。材質は炭素工具鋼,高速度鋼,超硬合金,セラミックス,ダイヤモンドなど。
→関連項目ウィディア切削セラミック工具超硬合金

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

切削工具の関連キーワードエンジニアリングセラミックスノリタケの多角経営ニューセラミックス炭化ジルコニウム炭化タングステンタングステン鋼ツールホルダーバイト(工具)ドリル(工具)オーエスジーアルミナ磁器モリブデン鋼バナジウム鋼ベントタップシミヅ産業タンガロイ冨士ダイス炭化チタン工具研削盤チッピング

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

切削工具の関連情報