テクトジーン(英語表記)tectogene

岩石学辞典の解説

テクトジーン

ユー地向斜の内部で,特に深くたわみこんだ堆積帯[木村ほか : 1973].ヘスは変動帯の下向き褶曲に限ったものとした[Haarmann : 1926, Hess : 1938].ギリシャ語のtektonは建築者の意味.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android