コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディスクパーティション ディスク パーティション

1件 の用語解説(ディスクパーティションの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ディスクパーティション

ハードディスクのドライブを論理的に区切った領域のこと。パーティションを設定することで、1台のハードディスクをあたかも複数台あるかのように利用できる。パーティションごとに異なるOSをインストールして、複数のOSを使い分けたり、OSとOS以外のアプリケーションデータの保存用に分けることで保守性を高めるために利用される。Windowsでは、基本パーティション拡張パーティション論理パーティションの3種類があり、基本パーティションは、1つのドライブに4つまで作成できる。4つ以上のパーティションを作成するには、基本パーティションの1つを拡張パーティションとして作成し、その中に論理ドライブを作成する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ディスクパーティションの関連キーワード線速度一定ディスクドライブドライブドライブ名ドライブレターベイリムーバブルハードディスク光磁気ディスクドライブハードディスクドライブ

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ディスクパーティションの関連情報