コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デキャンタージュ 〈フランス〉décantage

デジタル大辞泉の解説

デキャンタージュ(〈フランス〉décantage)

ワイン(多くは赤ワイン)を他のびんに移し替えること。デキャンティングデカンタージュ
[補説]底にたまった澱(おり)を残し、ワインを空気に触れさせるために行う。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

飲み物がわかる辞典の解説

デキャンタージュ【décantage(フランス)】


ワイン(主に赤ワイン)をワインボトルからデキャンタに移し替えること。移し替える際に、ワインを空気に触れさせることで風味がよくなったり、ワインボトルの底にたまった澱(おり)を取り除くことができる。◇「デカンタージュ」ともいう。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

デキャンタージュの関連キーワードデカント

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デキャンタージュの関連情報