コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デクパージュ 〈フランス〉découpage

デジタル大辞泉の解説

デクパージュ(〈フランス〉découpage)

切り抜き細工。紙の切り抜きを板などに貼り付け、仕上げにワニスを塗る技法。また、その作品。生活調度品の装飾のために17世紀フランスで始まった。デコパージュ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デクパージュの関連キーワードシナリオ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デクパージュの関連情報