コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル・オーディオ・プレーヤー デジタル オーディオ プレーヤー

1件 の用語解説(デジタル・オーディオ・プレーヤーの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

デジタル・オーディオ・プレーヤー

携帯型のオーディオ再生機器の総称。フラッシュメモリーやハードディスクデジタル化された音楽を記録して再生できるようにしたもの。通常、携帯電話パソコンダウンロードした音楽を転送して使う。携帯音楽プレーヤーとも呼ばれる。音声ファイルは、MP3、ソニーの開発したATRACマイクロソフトの開発したWMAWindows Media Audio)などの音声圧縮技術を採用した製品が主流。アップルiPod、ソニーのウォークマンが有名。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デジタル・オーディオ・プレーヤーの関連情報