デュロン‐ブティの法則(英語表記)Dulong-Petit's law

法則の辞典 「デュロン‐ブティの法則」の解説

デュロン‐ブティの法則【Dulong-Petit's law】

固体元素の原子量とグラム当たりの比熱の積は室温でほぼ一定で,ほぼ3Rに等しい.6.2cal/K(SI単位系なら25J/K)となる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android