コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トリブニ・アエラリイ tribuni aerarii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トリブニ・アエラリイ
tribuni aerarii

古代ローマの官職。戦時税を徴集し,各部族の兵士に分配する政務官。彼らが本来部族の長であったか否かは不明である。前1世紀にはこの階層は騎士身分 (エクイテス ) に類似したが,次第に富裕階層を形成するようになり,前 70年彼らから第3位の裁判官が選ばれた。前 46年のユリア法は彼らをこの官職から免除した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android