コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロンボプラスチン thromboplastin

大辞林 第三版の解説

トロンボプラスチン【thromboplastin】

血液凝固に関与する因子の一つで、リポタンパク質。カルシウム-イオンの存在下でプロトロンビンをトロンビンに変える。旧称、トロンボキナーゼ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

トロンボプラスチンの関連キーワード挫滅症候群(圧挫症候群/クラッシュ・シンドローム)フォン・ウィレブランド病血友病(ヘモフィリア)凝固因子欠乏症胎盤早期剥離血液凝固因子カルシウム剤抗凝血薬血液凝固止血薬血液

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android