コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロンボプラスチン thromboplastin

大辞林 第三版の解説

トロンボプラスチン【thromboplastin】

血液凝固に関与する因子の一つで、リポタンパク質。カルシウム-イオンの存在下でプロトロンビンをトロンビンに変える。旧称、トロンボキナーゼ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

トロンボプラスチンの関連キーワード挫滅症候群(圧挫症候群/クラッシュ・シンドローム)フォン・ウィレブランド病血友病(ヘモフィリア)凝固因子欠乏症胎盤早期剥離カルシウム剤血液凝固因子血液凝固抗凝血薬止血薬血液

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android