トーリ ハンター(英語表記)Torii Kedar Hunter

現代外国人名録2012の解説

トーリ ハンター
Torii Kedar Hunter


国籍
米国

専門
大リーグ選手(エンゼルス・外野手)

生年月日
1975/7/18

出身地
アリゾナ州

経歴
1993年ドラフト1巡目で大リーグのミネソタ・ツインズ入り。’99年センターの定位置を獲得。2001年外野手としてリーグ1位の460刺殺を記録し、初のゴールドグラブ賞を獲得。2002年ファン投票でオールスターに選出。広い守備範囲と強肩が売り。2008年エンゼルスに移籍。2009年9年連続でゴールドグラブ賞と、センターの守備で初のシルバースラッガー賞を受賞。188センチ、101キロ。右投右打。

受賞
マービン・ミラー賞〔2007年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

トーリ ハンター
Torii Hunter
大リーグ

大リーグ選手(タイガース・外野手)
生年月日:1975年7月18日
国籍:米国
出生地:アーカンソー州パインブラッフ
別名等:本名=Torii Kedar Hunter
学歴:パインブラッフ高卒
受賞歴:マービン・ミラー賞〔2007年〕
経歴:1993年ドラフト1巡目で大リーグのツインズ入り。’99年4月メジャーデビューし、センターの定位置を獲得。2001年外野手としてリーグ1位の460刺殺を記録し、初のゴールドグラブ賞を獲得。以後、同賞の常連に。2002年ファン投票でオールスターに初選出。2008年エンゼルスに移籍。2009年は9年連続でゴールドグラブ賞と、センターの守備で初のシルバースラッガー賞を受賞。2013年タイガースへ移籍。広い守備範囲と強肩が売りの中堅手で、本塁打性の飛球をつかみ取りする姿から“スパイダーマン”と称される。打撃でも2001〜2011年は、2005年を除き20本塁打以上を打ち、2012年には16年目で初の打率3割(.313)をマークした。ゴールドグラブ賞9回(2001〜2009年)、シルバースラッガー賞2回(2009年,2013年)、オールスター選出5回(2002年,2007年,2009〜2010年,2013年)。188センチ、102キロ。右投右打。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android