以後(読み)イゴ

  • 以後/×已後

デジタル大辞泉の解説

これから先。今からのち。今後。副詞的にも用いる。「―は班別に行動する」「―気をつけます」
その時よりのち。その後。「三時―は在宅しています」⇔以前
[用法]以後・以降――「五時以後(以降)、このは閉まる」「以後(以降)、体力が衰えた」「来月以後(以降)の予定」など、その時を含んで過去・未来を表すことでは通じて用いられる。◇「以降」は「明治維新以降、日本の近代化は急速に進んだ」など、ある時点からの時の経過重点を置くことが多い。◇類似として「一九五六年以来、彼女パリにいる」のように、ある時点から現在までずっとの意味を表す「以来」や、「一〇年このかた、には会っていない」のように、ある時から今までの意味をもつ「このかた」がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

以後の関連情報