コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

守備 シュビ

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐び【守備】

[名](スル)
敵の攻撃に対して味方を守るべく備えること。「要塞(ようさい)を守備する」「守備隊」
競技などで、自分の領域を守り、相手に得点を与えないようにすること。「九回裏の守備につく」⇔攻撃

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅび【守備】

( 名 ) スル
敵の攻撃に備えて守ること。守り。 ↔ 攻撃 「 -を固める」 「 -位置」 「 -隊」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

守備の関連キーワードcentre halfレギュラーポジションseat knockスモールフォワードオフサイドトラップキーパーチャージフィールディング鉄桶水を漏らさずゴールキーパープレースヒットラインバッカーコーナーキックディフェンダー空き城・明き城捨て城・捨城シートノックディフェンスバントシフトスルーパス走塁妨害

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

守備の関連情報