コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドラベラ ドラベラDolabella, Publius Cornelius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドラベラ
Dolabella, Publius Cornelius

[生]前80?
[没]前43.7. ラオディケア
古代ローマの軍人。ユリウス・カエサルに仕えアドリア海の艦隊を率い,ファルサロス,タプソスに転戦。前 47年には護民官 (トリブヌス・プレビス ) として借財帳消しの立法を通すため策謀。前 44年カエサルによって次期執政官 (コンスル ) に推挙されたがこれを拒み,カエサルが暗殺されたのちカエサル派を弾圧。シリア総督として任地に行ってからは反共和政派に転じ,元老院から公敵と宣せられ,G.カッシウスに敗れて自殺した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ドラベラの関連キーワードトレボニウスベルガンサウェレス田中美保

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android