ナイアガラ要塞(読み)ナイアガラようさい(英語表記)Niagara Fort

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナイアガラ要塞
ナイアガラようさい
Niagara Fort

ナイアガラ川がオンタリオ湖に入る地点にある,アメリカの歴史的要塞。 18世紀北アメリカ支配をめぐるイギリスとフランスの抗争の際の重要戦略地点で,1725~27年フランスによって建設され,59年フレンチ・アンド・インディアン戦争の際イギリス軍に占領された。アメリカ独立後しばらく残存したイギリス軍は,96年撤退したが,アメリカ=イギリス戦争 (1812) の際再び占領。戦争終了後 1945年までの 130年間,一時期を除いてアメリカ軍が常駐した。現在はニューヨーク州立公園。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android