コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニアレストネイバー にあれすとねいばー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ニアレストネイバー

画像の拡大縮小や変形などで用いられる補間方式のひとつ。変更前と変更後で、もっとも近い座標の画素の値を採用する。このため精度は低い。色数を増加させたくない場合などに用いる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ニアレストネイバーの関連キーワードバイキュービック法バイキュービック最近傍補間法バイリニア法最近傍法

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android