コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニーウポールト Nieuwpoort

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニーウポールト
Nieuwpoort

ベルギー西部,ウェストフランデレン州の町。イゼール川の河口近くにあり,内陸のイープル市の外港として 12世紀に建設された。戦略上重要な位置にあるため,1163年以来 10回も包囲攻撃を受けた。第1次世界大戦では,イープル突出陣地の先端部を形成し,洪水作戦などでドイツ軍を阻止したが,そのため壊滅的な被害をこうむった。 1918年以後再建。現在は北海漁業の基地として,またカキ養殖中心地として知られ,臨海保養地帯の中心地でもある。人口 9572 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android