コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニードル法  にーどるほう

1件 の用語解説(ニードル法の意味・用語解説を検索)

毛髪用語集の解説

ニードル法

1本1本株分けされたドナーを医療用の針で植えつける術式のこと。植毛器の開発者の名前を取って「Choi式」とも呼ばれるニードル法では移植孔を開ける作業と毛を植えつける作業を同時に行うため、出血が少なく植毛部の傷痕も残りにくいとされる。

出典|抜け毛・薄毛対策サイト「ふさふさネット」
copyright(C) 抜け毛・薄毛対策サイト「ふさふさネット」 All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ニードル法の関連キーワード株分けドナーカード根分け又隣ランドナーガードナー国際賞医療用食品ドナー石灰岩医療用かつら2次医療圏

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone