コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハルトマンの式 Hartmann's interpolation formula

法則の辞典の解説

ハルトマンの式【Hartmann's interpolation formula】

屈折率の波長依存性(分散)を与える半経験的な式で

の形である.ここで n0A,λ0,α は物質ごとに定まる定数で,実験的に求められる.「ハルトマンの内挿式」,ハルトマンの分散式*などと呼ぶこともある.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

ハルトマンの式の関連キーワードハルトマンの分散式ハルトマン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android