コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンガリーの春祭り ハンガリーのはるまつり

1件 の用語解説(ハンガリーの春祭りの意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

ハンガリーのはるまつり【ハンガリーの春祭り】

ヨーロッパ中央部の国、ハンガリーで開催される春祭り。同国では、毎年3月になると、各地で春を祝う祭りが開催される。内容は地域によって個性があり、コンサート、演劇、舞踊、スポーツなどが行われる。代表的な春の祭りは「ブダペスト春の祭典」「ジェール春の祭典」「セゲド春の祭典」「エゲル春の祭典」「ベーケーシチャバ春の祭典」「(ショプロン)早春フェスティバル」「ヴァーツ春の祭典」「タタバーニャ春の祭典」「センテンドレ春の日々」「カポシュヴァール春の祭典」「(デブレツェン)春の祭典」「ジュラ春の祭典」「ペチェ春の祭典」「ケチケメート春の祭典」「ソンバトヘイ春の祭典」など。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハンガリーの春祭りの関連キーワード西ヨーロッパ南ヨーロッパヨーロッパ共同体ヨーロッパ中央銀行ヨーロッパ連合ヨーロッパトルコヨーロッパロシア中央ヨーロッパ時間ポルトヨーロッパヨーロッパ級

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone