ハンス・マルティン リンデ(英語表記)Hans-Martin Linde

20世紀西洋人名事典の解説

ハンス・マルティン リンデ
Hans-Martin Linde


1930.5.24 -
ドイツのフルート奏者,リコーダー奏者。
バーゼル音楽アカデミー院長。
ヴェルネ(ドルトムント近郊)生まれ。
フライブルク高等音楽学校でG.シェックにフルートをレヒナーに指揮法を師事し、カペラ・コロニエンシスの独奏フルート奏者となる。1957年バーゼルのスコラ・カントルム合唱団の首席フルート奏者を務め、’71年同合唱団の音楽監督の一人となる。一方、’57年からバーゼル音楽アカデミーで教え、’76年バーゼル音楽アカデミー院長となる。古楽器バロック音楽の研究家として知られ、なかでもバロック音楽の装飾法に関する権威者の一人である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android