コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイオガス biogas

翻訳|biogas

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

バイオガス

下水処理場の汚泥や生ゴミなどを発酵させて作る。主成分はメタン。7月1日に「エネルギー供給構造高度化没が成立、一定の規模以上のガス会社は2年以内にバイオガスの利用が義務づけられる。バイオガスは燃やしても、動植物が成長の過程で取り込んだ二酸化炭素を再び放出するだけなので、環境に優しいとされる。電力会社にはすでに、太陽光風力など自然エネルギーによる電気の利用拡大を義務づける制度がある。

(2009-08-05 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

バイオガス【biogas】

生物反応(微生物発酵や酵素などの利用)によって生成する燃料用ガスの総称。メタン・水素など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

バイオガスの関連キーワード菜の花栽培によるチェルノブイリ事故の救援鹿追町環境保全センターバイオガス発電所食品リサイクル法バイオサイクルバイオマス発電トイレバイク下水処理場分散型発電下水汚泥総称酵素水素

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バイオガスの関連情報