バイオリン属(読み)バイオリンゾク

音楽用語ダスの解説

楽器の一分類。”腕で支えて弾くヴィオラ”という意味の『ヴィオラ・ダ・ブラッチョ(腕の)』に属している。弦は4本で、各弦の音程間隔が5度になっている。指板にはフレットがなく、指の位置で音程が決まる。弦をで擦る奏法と、弦をはじくピチカート奏法がある。弓使い(ボウイング)は譜面で指示される。ブリッジ)をはさむ形のミュート弱音器)があり、装着はcon sord.、はずす時はsenza sord.と記される。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android