コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バッハ:ゴルトベルク変奏曲(アリアと30の変奏曲)ト長調/piano solo Goldberg-Variationen Aria mit verschiedenen Veranderungen

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

バッハ:ゴルトベルク変奏曲(アリアと30の変奏曲)ト長調/piano solo

『クラヴィーア練習曲集 第4部』においてバッハは、アリアと30の変奏を刊行した。これは16世紀以来の伝統を持つ大規模変奏曲であり、作曲技法の規範として、作曲家の能力を顕示する手段として、それまで多く ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android