コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バトルフィーバーJ

デジタル大辞泉プラスの解説

バトルフィーバーJ

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1979年2月~1980年1月)。全52話。原作:八手三郎。脚本:高久進ほか、監督:竹本弘一ほか。出演:谷岡弘規、伊藤武史、倉地雄平、大葉健二、ダイアンマーチンほか。巨大ロボットが登場するシリーズ初の作品。

バトルフィーバーJ

同名の特撮テレビ番組(1979-80)に登場する変身ヒーローバトルジャパン、バトルフランス、バトルコサックバトルケニヤミス・アメリカの5人で構成されるスーパー戦隊。秘密結社エゴスと戦う。戦隊技は5人のコマンドバットを合体させたペンタフォース。登場する巨大ロボはバトルフィーバーロボ。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

バトルフィーバーJの関連キーワード黒人問題谷川俊太郎三東ルシア採石業深作欣二EA-71紀田順一郎キング・クリムゾン神代辰巳ジョン・ウー

バトルフィーバーJの関連情報