コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バナナポジション banana position

1件 の用語解説(バナナポジションの意味・用語解説を検索)

パラグライダー用語辞典の解説

バナナポジション

テイクオフでは、ライズアップの際、離陸直前にラインチェックを確実に行う必要がある。ラインチェックとはC・Dライザーブレークコードなどキャノピーの後側まで確実に目視することで、それを行うにはパイロットが丁度、バナナの形の様にそり返り行いたい。完璧なテイクオフ一つとしてDHVでは、ライズアップしたキャノピーを頭上で止める為のブレーク操作と、バナナの様にそり返り確実にラインをチェックする作業を「バナナポジション」と称して必ず行うよう、フライヤーに徹底を呼びかけている。なお、バナナポジションは通常、2・3秒間程度行うことが望ましい。関連用語 頭上安定

出典|
パラグライダー用語辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone