バリューアップ

産学連携キーワード辞典の解説

バリューアップ

「バリューアップ」とは、日本語では「価値向上」を意味する。機能を重要視した「VEの方程式…(Value:価値)=(Function:機能)/(Cost:価格)」によれば、「バリューアップ」とは、以下のようなことである。1. Functionが同じでCostが安い2. Functionが上がりCostが同じ3. Costが上がりそれ以上にFunctionが上がる4. Costが下がるがFunctionは上がる

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バリューアップの関連情報