コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パクチー パクチー 〈タイ〉phakchi

5件 の用語解説(パクチーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

パクチー(〈タイ〉phakchi)

コエンドロ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

パクチー

南ヨーロッパ・地中海沿岸原産のセリ科の一年草。日本には平安時代までに中国から伝来したといわれる。西洋料理ではコリアンダー中華料理では香菜(シャンツァイ、こうさい)と呼ばれるが、近年はタイ語のパクチーという呼び名が定着してきた。種はカレー粉などに使われるスパイスのコリアンダーシードになるが、葉っぱとは味も香りも全く異なる。

(2016-04-04 朝日新聞 夕刊 1総合)

パクチー

独特の香りがあるセリ科のハーブ。コリアンダー、シャンツァイともいわれ、タイをはじめ東南アジアや中国などで広く料理に使われる。最近のブームで国内での栽培も増えている。

(2016-12-20 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

パクチー【phakchi】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パクチー
ぱくちー
phak chiiタイ語
[学]Coriandrum sativum L.

セリ科の一、二年草コエンドロ(コリアンダー)のタイ語名。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パクチーの関連キーワードコエンザイムコエンドロ胡菜コエンザイムRコエンザイムQアンドロウルフアンドロフロルアンドロマルス

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パクチーの関連情報