パズルボブル

デジタル大辞泉プラスの解説

パズルボブル

タイトーが発売するゲームソフト。アクションパズルゲーム。1994年、アーケード用が可動。その後多くの家庭用ゲーム機・携帯ゲームアプリなどに移植された。シリーズはほかに「パズルボブル2」「ウルトラパズルボブル」「ニューパズルボブル」など。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android