コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パトロネージ 〈フランス〉patronage

デジタル大辞泉の解説

パトロネージ(〈フランス〉patronage)

援助すること。特に、芸術的な活動事業などに経済的・精神的な援助をすること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パトロネージ

猟官制」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のパトロネージの言及

【情実任用】より

…英語ではパトロネージpatronageという。この言葉は,もともと教会または寺領の僧職の欠員候補の推薦権を意味したが,転じて,親族,友人,政治的支持者などに官職任用の優先権を与えたり,彼らに契約,選挙権,栄誉などを賦与したりすることを意味するようになった。…

※「パトロネージ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

パトロネージの関連キーワードメリット・システムネポティズム情実任用冠公演

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android