コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パフラバンマフムド廟 パフラバンマフムドビョウ

デジタル大辞泉の解説

パフラバンマフムド‐びょう〔‐ベウ〕【パフラバンマフムド廟】

Pahlavon Mahmud Maqbarasi》ウズベキスタン西部、ホラズム州の都市ヒバにある霊廟。イチャンカラ(内城)と呼ばれる旧市街に位置する。中世ヒバの大臣、詩人、哲学者バフラバン=マフムドを祭る。また、14世紀から20世紀にかけて作られたハンおよび親族の墓がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パフラバンマフムド廟の関連キーワードガラクチオン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android