コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラッツォーロアクレイデ パラッツォーロアクレイデPalazzolo Acreide

1件 の用語解説(パラッツォーロアクレイデの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

パラッツォーロ‐アクレイデ(Palazzolo Acreide)

イタリア南部、シチリア島シチリア自治州の町。同島南部のイブレイ山地、標高670メートルに位置する。紀元前7世紀に古代ギリシャ植民都市アクライが建設され同島南部の町を結ぶ要地になった。9世紀にアラブ人の侵入を受けて衰退し、12世紀に現在の場所に新たな町が築かれた。17世紀の大地震により大きな被害を受けたが、サンセバスティアーノ教会、サンパオロ教会、アヌンツィアータ教会などが再建された。シチリア‐バロック様式の建物が多く、同島南東部の八つの町が2002年に「バル‐ディ‐ノートの後期バロック様式の町々」の名称で世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone