コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パリア半島(読み)パリアはんとう(英語表記)Península de Paria

世界大百科事典 第2版の解説

パリアはんとう【パリア半島 Península de Paria】

ベネズエラ北東部,スクレ州にある半島。東に延びて北はカリブ海,南はパリア湾に臨む。地形学的にはアンデス山系北端部を構成するメリダ山脈の分枝がベネズエラ北部で東に延び,トリニダード島に向かって突出した部分に相当し,ドラゴンズ・マウス海峡を経てトリニダード島の北部山地に続く。1498年コロンブスは第3次航海の途上初めて南アメリカ大陸に到達したが,そのとき上陸したのがこの地である。【柳町 晴美】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android