コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パリア半島 パリアはんとう Península de Paria

1件 の用語解説(パリア半島の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

パリアはんとう【パリア半島 Península de Paria】

ベネズエラ北東部,スクレ州にある半島。東に延びて北はカリブ海,南はパリア湾に臨む。地形学的にはアンデス山系北端部を構成するメリダ山脈の分枝がベネズエラ北部で東に延び,トリニダード島に向かって突出した部分に相当し,ドラゴンズマウス海峡を経てトリニダード島の北部山地に続く。1498年コロンブスは第3次航海の途上初めて南アメリカ大陸に到達したが,そのとき上陸したのがこの地である。【柳町 晴美】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パリア半島の関連キーワードギアナ高地企救半島プエルトラクルスマラカイボマラカイボ湖離れ州コーンワル半島委内瑞拉ヘル半島マルガリータ島

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone