コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パリスグリーン Paris green; copper acetoarsenite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パリスグリーン
Paris green; copper acetoarsenite

顔料の一種。シュバインフルト緑ともいう。酢酸亜ヒ酸銅を主成分とする緑色固体。鮮明な青緑色を呈し,耐光性が強く酸,アルカリに溶解し,硫化水素により黒色に変化する。毒性顔料として,船底塗料の二号塗料などに利用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パリスグリーンの関連キーワード花火農薬

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android